ミニマリズムガーデンのリフォーム

横浜‐緑園都市のお花のおうちショップ T’s Garden のフォトギャラリーです
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/17(月)
先週終わったガーデンリフォーム。
12年ほど前にデザインしたお庭の、
デッキやフェンスの傷みがひどくなったので、
リフォームのお話をいただきました。

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドデッキ

12年も前ですと、イペ材もほとんど出回っていなかったので、
注入のツーバイフォー材などを使っておりましたが、
10年を過ぎますとリフォームも必要です。
今回デッキ部分はイペ材に総取っ替え!

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドデッキ

今回のウッドデッキでは新しい試みを2つ、
イペ材の面取りと塗装で、
本来イペ材と云うのはプレーナーがかかっていて表面の綺麗な板材なので、
ただ張り付ければいいのですが、
2.5分のRの面取りをして、
イペ材の堅いイメージを和らげました。

仕上げも無塗装でよいのですが、
シルバーグレーにしたかったので、
オスモカラーを使って、
深みのあるいい感じに!。。。(^_^)v

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドデッキ

オスモカラーはドイツの塗料で、
塗膜を作らないので、
ひび割れや剥がれがなく、
塗り重ねが綺麗に出来る優れものです。

ひたすら塗りこむ手数が必要ですが、
仕上がりの色味は素晴らしいものがあります。。。。(^~^)

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドフェンス

ウッドフェンスについては板張りの板以外をイペ材に替えました。
支柱の角材と、
もともとあったワイヤーメッシュはイペ材を加工して、
格子に組んで板張りとの一体感を出しました。

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドフェンス

私にとって初期の作品ですが、
自分の作品の中で、特にお気に入りの庭の一つです。
決して広くはありませんが、
スケール感と構成がうまくいったのかな?!(*^▽^*)

T’s Garden Healing Flowers‐ガーデンリフォーム・ウッドデッキ

こうしてお茶をいただいていると、
とても居心地がよくて、落ち着きます。
Healing Garden
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Today`s feel~旬の花を感じたままに~ All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。