常緑樹

横浜‐緑園都市のお花のおうちショップ T’s Garden のフォトギャラリーです
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/14(土)
T’s Garden Healing Flowers‐クレマチス・アーマンディ-アップルブロッサム

昨日のわが家のクレマチス・アーマンディ-アップルブロッサム
初夏を思わせるような日差しを浴びて、
少しピンクを帯びた可憐な花が、ほのかな香りを放っていました。

このアーマンディ、最近は作る人もすっかり減ってしまい残念です。
数年前までよく出荷していた生産者は、
小さなポット苗から大鉢の行灯仕立てまで、
手ごろな値段で出されていて、
小さい物でも花つきで、500円以内で販売できるようなものもあったので、
お客様にも喜ばれたのを懐かしく思います。
その方もやめてしまわれたので、
いざ必要になると、探すのが大変です。

T’s Garden Healing Flowers‐クレマチス・アーマンディ-

こちらのお庭のアーマンディは、2年ほど前に一株植えこんだものですが、
あっという間にアーチを覆ってしまいました。
この旺盛さも他のクレマチスに比べて、魅力的なところです。

T’s Garden Healing Flowers‐アイビーゼラ・ヴィル・デ・ドレスデン

今日は土曜日、花散らしの雨。
通常仕入れにはいかないのですが、
注文の品があったので、仕入れに行ってきました。

収穫は一重のアイビーゼラ・ヴィル・デ・ドレスデン。
昔から好きでよく扱う品種です。
無い時には良く問い合わせをいただくのですが、
久しぶりの入荷です。

吊り鉢にすると、よく下がり長期間にわたり、
たくさんの花で覆われます。
今回は尺鉢の大株で、一鉢だけですがおススメです。

 
スポンサーサイト
2009/06/23(火)
今日は予報通り暑い!

思っていたほどでもない? それでもやっぱり暑いなぁ~。。。。

なんか集中できなくて、たまっている寄せ植えも手がつけられない状態。。。。


数日前に作ったいくつかの寄せ植えが、なじんでいい感じになってきたので、

お届けしようかと、荷台に積み込んだのですが、、、、

明日の天気は大荒れだと聞いたので、やむなくまた降ろしました。

おかげで、狭いうちは預かり物の鉢があふれて、道路にまで、、、、

でも、嵐を前に嫁がせるわけにはいきませんからね。

T’s Garden Healing Flowers‐ツルコケモモ
Vaccinium oxycoccus Linn.  (ツツジ科 スノキ属) 常緑矮小低木

今日、ツルコケモモを仕入れました。

少し色づいた実はまるで桃のミニチュア。

例年なら晩秋に赤く色づいた状態のものを仕入れるのですが、

今の時期も、なかなかいい! 

キラキラしていてみずみずしい! おすすめ~。

秋のものより安いし、何より紅葉や、実が色づく過程を楽しめるしね。

T’s Garden Healing Flowers‐ツルコケモモ

この写真は5月下旬で、白い小花が満開。

目立たないけれど結構きれい。

未確認ですが、この白い花が鳥の鶴に似ているのが名前の由来らしいです。

常緑を生かしてグランドカバーに使ったり、

鉢植えでツルを垂らしたりアイデア次第。

可能性を秘めた優れもの。

なお、この木は湿った所が好きで乾燥は嫌うので水切れには注意してください。
2009/05/03(日)
皆さん、こんばんは~。(*^▽^*)

今日もいい天気で。。。。

このところの初夏のような陽気で、我が家の庭でも何やらいい香りが、、、、

グレープフルーツの花
香りの主は2年前に我が家に来たグレープフルーツの木に花が。

我が家に来た時は立派な実が10個くらいついていたのですが、

去年は花を咲かせられなくて、がっかり!

今年は植え替えと、肥料を施し、よく日に当てると、

見ての通りです。(*^▽^*)

この花が落ちずにずっと残っていれば立派な実になるのですが、、、、

柑橘系の中でもグレープフルーツは難しいらしく、心配です。

グレープフルーツの花
かわって下のつぼみはレモンです。

レモンの方は実績があったのですが、

今年はやることをやってなくて、つぼみの数もさびしい限り、

植物って正直ですね~。
レモンの花

 | Copyright © Today`s feel~旬の花を感じたままに~ All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。